ワイタイ元気体操


by ptgiyy

どんなことを考えてやるのか?

食事を採るときに、どれだけのことをこだわっていけるのか。本当にささいなことなのかもしれないの。だけどこういったことに対して、考えてから自分の体の中で吸収できるのかが重要になると思う。食品交換表による食品のグループ分けを把握できる。具体的に献立として、食品お組合を合わせること。どれだけ、そんな中で、自分はどんなものを取り組んでいけるのかがだいじ。

一回の食事に主食、主菜、副菜などを取り組んでから、どんなものを自分のものにしようとするのか。本当に必要な物を取り組んで、ちゃんとしたものを考えておくことってだいじになるはず。

食材に組み合わせ、なるべく重視しないように工夫をすること。茹でる、ニル、ヤク、傷める、上げるといった調理法も重視しないといけないはず。

そんな環境下の中で、どれだけのことを自分の中で、楽しんでいこうとするのか。そういったことを考えてからどれだけのことを描けるのかが重要になるはず。

[PR]
by ptgiyy | 2015-11-12 13:53